シャンプーをしても頭皮、髪の毛が臭い時ってありますよね?いったいなぜ、頭皮、髪の毛が匂いってしまうのでしょうか?頭皮、髪の毛が臭い原因についてまとめてみましたので、参考にしてください。

頭皮や髪の毛が臭い原因って何?

頭皮というのは、皮脂腺が発達している部位です。皮脂の分泌がいちも活発ですので、頭皮が皮脂でべたついたり、髪の毛がべたついたりする訳です。

頭皮、髪の毛が臭い原因は主に皮脂が関係していますが、皮脂以外にも匂う原因があります。それぞれチェックしていきましょう。

頭皮、髪の毛が臭い原因①:外気の匂いが付着

外気の匂いというのは色々あります。例えば、焼肉の匂い。焼肉を食べに行くと、髪の毛は焼肉の匂いで臭いなんて経験は一度はしたことがあるのではないでしょうか?

焼肉以外にもタバコなどの匂いなんかもそうです。こういった外気の匂いが髪の毛、頭皮に付着することで匂いが発生します。

頭皮、髪の毛が臭い原因②:洗いすぎによる皮脂の分泌量が多くなる

頭皮や髪の毛が臭いからといって、強引にゴシゴシシャンプーをしていないでしょうか?頭皮、髪の毛の匂いを取るためにシャンプーをして汚れを落とすことは非常に大事なことですが、間違ったシャンプーをすると逆に匂いを悪化させてしまう可能性が出てきます。

皮脂を摂りすぎてしまうことによって、皮脂が逆に過剰に分泌してしまう可能性がありますので、皮脂が原因で臭くなってしまいます。シャンプーの強さは程よく気持ち程度でしましょう。

頭皮、髪の毛が臭い原因③:フケが原因

フケというのは、皮膚に新陳代謝で頭皮が剥がれたものになります。実はこのフケ菌にとって最高の餌になってしまいます。フケが大量に出ると菌が繁殖しやすくなります。

フケって以外と知られていないのですが、ストレスが原因だったり、アルコールのとりすぎ、糖分の摂りすぎ、刺激物の食べ過ぎなんかで増えてしまうんです。

また、頭皮の乾燥が原因でフケも増えてしまいますので、頭皮の保湿目的のために育毛剤を使うのも効果的です。

頭皮、髪の毛が臭い原因のまとめ

この記事のまとめ

  • 焼肉やタバコなどの外気の匂いが付着する
  • シャンプーのしすぎで頭皮が臭くなる
  • ストレスやお酒の飲みすぎでフケが発生する可能性がある

頭皮や髪の毛が臭い時は、低刺激のシャンプーに変えてみたり、乾燥を防ぐために、育毛剤で保湿をしたりするのも匂い対策効果があります。

頭皮の匂い対策のために、ちょっと高い高品質のシャンプーや育毛剤を取り入れてみてはいかがでしょうか?